読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新年度のお仕事模様 〜どん詰まり2014〜

 

どうも大変お久しぶりです。前回の記事が昨年の9月のライブ告知で終わっておりました。あじゃぱー

 

来週2回目のライブあるんですが、そちらはもうFBやら何やらで告知してるのでブログには書きませぬ。興味あれば何かのSNSでチケットよこせ(・∀・)と連絡ください。

 

 

 

4月も6日になりました。消費税が8%このやろうになってから6日経ちましたが、まぁーまだまだ増税の痛手は感じてないといいますか、デカい買い物もしてないですしね。まだちくわとかタケノコの水煮とかしか買ってないので

 

スーパーの食材なんかもお値段抑えめに気がしますし、相当に頑張ってくれているんだろうなと思います。

 

 

僕の仕事のほうはですね、まだまだ忙しいですね。忙しいというか、まぁ忙しいんですけど

 

忙しさにも【色んなパターン】があるわけですよ

  • 注文殺到でてんてこ舞い
  • 人手不足でバタバタ
  • 納品先が遠くて時間ばかりかかる
  • 発注ミス(お客様側も含め)のフォロー

 

まぁ僕の仕事はこれの全部が同時に襲いかかってきて急がしいわけですがHAHAHA

 

忙しくて嬉しい悲鳴というより、断末魔ですたい。

 

忙しくても、利益が出ればいいかなと思ってるんですが、なぜかそんな利益に繋がらないという

 

なんで忙しいのに利益に繋がらないのか

 

なんでだ

 

おい、なんでだ。

 

なんでだぜ?

 

 

会社というのは利益を追求する装置でありはずなのに、利益そんなでもないのになぜ忙しくて若干昼飯が喉を通らなくなってきているのか。

 

ウチに限ったことではなく、小売業とか卸業はみんなそんな感じになってきている感があります

 

働けど働けど、帳簿の黒が思たより少なひ 平山啄木

 

 

あれなんすよね、忙しいの結局【人材不足】が全ての原因だったりするわけですのよ

 

人を増やせば忙しさなんか秒速で解決するわけです。

 

 

だがしかしどこもかしこも、猫も杓子も馬もおだてりゃ猿も木から真珠、ホント笑うくらいどこの取引先も人手不足です

 

3月末から見かけなくなったよその社員さん大杉ワロタ

 

いやー笑えねぇ

 

 

いやでも辞めてった社員さんの気持ち分かる、たぶんそのうちの2割は精神的な何かで退職せざるを得なくなったんだと思う。分かる分かる

 

そんくらい病むもん。自動車部品関連の仕事は

 

なぜこの(自動車部品)業界が病むのか書いてみると

 

  1. 取り扱いする品が多すぎる。把握しきれない
  2. ユーザーから注文が4次元すぎる
  3. みんな納期急ぎすぎ
  4. みんな忙しくて電話繋がらないざらだから、どんどん仕事滞る
  5. 覚える専門知識もありすぎて、素人には超難解だしプロもどんどん辞めてく

 

特に2と5は今後の企業経営の最重要課題だと思われます。

 

あんましお客さんのことを書くのは仕事人としては超NG即レッドカード退場モンなんですけど、商売の障壁になってるのは間違いないので書きます。

 

 

とりあえず今日はここまで、起承転結で言うところの【愚痴】で終わりたいと思います。

 

次はどんな取り組みをしないと商売に未来がないのか、書きたいな。いや書くんだけど

 

書いてて泣きそうになるんだよね

 

てへっ

 

それでは